天文学辞典 :ASJ glossary of astronomy | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

2017年08月26日 理論

磁気単極子

単一の磁荷を持つ仮説上の素粒子。モノポールともいう。ディラック(P.A.M. Dirac)は1931年、磁荷が存在するならばcgsガウス単位系で ( は整数、 は光速度、 は電気素量(素電荷)、 は換算プランク定数)とい […]

2017年08月26日 理論

磁気張力

電磁流体に働くローレンツ力をアンペールの法則を用いて磁場だけで表すと、磁場の強弱からくる力と磁力線の湾曲からくる力に分けられる。つまり磁力線の曲率半径を、を曲率半径の中心に向かう単位ベクトルとして、 と変形できる。右辺第 […]

2017年08月26日 観測技術

写真乳剤

感光材料であるハロゲン化銀(臭化銀AgBrやヨウ化銀AgIなど)の微小な結晶粒子をゼラチンの中に分散混入させたもの。感度を高める増感処理をした写真乳剤を支持体の表面に薄く塗ったものが写真材料となる。支持体がガラスのものを […]

2017年08月26日 理論

磁気ピンチ力

プラズマ中にねじれた磁力線があるとき、ねじれた磁力線内にプラズマを閉じ込めておこう とするように働く力。磁力線方向に磁場が縮もうとする磁気張力に起因する。

2017年08月26日 観測技術

シャックハルトマンセンサー

光波面のゆらぎを測定するための装置。望遠鏡で参照星を観測するとき、入射瞳位置に置いたマイクロレンズアレイで入射光束を小開口に分割し、それぞれのレンズが結像する多数の参照星像の位置を測定する。大気のゆらぎで光波面が乱される […]

2017年08月26日 理論

磁気浮力

重力下のプラズマ中の磁束管の内外の密度差によって生ずる浮力を磁気浮力という。磁束管内部ではガス圧に加えて磁気圧が働くので、内部のガス圧は外部のガス圧よりも低くなっている。内外の温度が同程度なら、これは内部の密度が低いこと […]

2017年08月26日 観測技術

斜入射型X線望遠鏡

X線望遠鏡を参照。

2017年08月26日 理論

磁気ヘリシティ

ある領域内で磁場とそのベクトルポテンシャル に対して、を積分したものをその領域の磁気ヘリシティといい、磁力線の絡まり具合を表す。太陽コロナにおいては、ある領域での磁気ヘリシティの増加がその領域の磁気活動を活発化するという […]

2017年08月26日 理論

磁気モーメント

磁場が生じる原因を考える際の基本的要素。磁極は必ずN極とS極とが対となっているため、電場を考える際の点電荷に対応する点状のN極やS極を単独の基本的要素として考えるよりも、同じ強さのN極とS極とが一定の距離を隔てて対になっ […]

2017年08月26日 理論

磁気乱流

磁場を持ったプラズマ中で生じる乱流。磁場とプラズマの流れが相互作用する結果、乱れた流れに加えて磁場も乱れている状態を考えることが一般的である。磁気レイノルズ数も参照。

2017年08月26日 観測技術

写野補正光学系

望遠鏡焦点面での像面湾曲、歪曲、大気分散による色ずれなどを補正し広視野にわたる良質の結像性能を実現するための付加光学系。レンズ系で構成されることが多い。広写野(広視野)補正光学系とも呼ばれる。主焦点補正光学系も参照。

2017年08月26日 理論

磁気リコネクション

磁力線のつなぎ変わりのこと。磁気再結合ともいう。これによって磁気エネルギーの高い磁場配位から磁気エネルギーの低い磁場配位にかわり、磁気エネルギーを解放する。太陽フレアでは磁気リコネクションがエネルギー発生の重要な素過程に […]

2017年08月26日 理論

磁気流体波

電導性流体(プラズマ、液体金属など)の中で発生する振動。流体の運動により磁場が変化し、その結果電流が誘起されて、その電流と磁場との相互作用から流体への力を生じ、流体の運動が変化することによって起きる。アルベーン波は磁気流 […]

2017年08月26日 理論

磁気レイノルズ数

磁場の拡散の度合いを表す無次元の量。この値が大きいとき、磁場の拡散の度合いは小さい。ある考えている領域内を磁場が拡散する時間と、流体の運動によって磁場が輸送される時間との比になっている。磁場が拡散する時間は領域の大きさの […]

2017年08月26日 理論

ジーンズ不安定性

自己重力系において、一様な状態中である波長以上の摂動が起こると、その摂動部分に含まれる質量による重力が圧力勾配に打ち勝ち摂動が成長し不安定となる。この不安定性をジーンズ不安定性という。 不安定になり始める波長をジーンズ波 […]

2017年08月26日 理論

時間の遅れ

特殊相対性理論において、運動する時計は時間が遅れて見えることや、 重力場中で時計の進みが遅れることなどを指す言葉。特殊相対論的な効果では 一様な速度 で運動する時計は静止した時計に比べ、 だけ遅れ、 重力ポテンシャル に […]

2017年08月26日 理論

磁気圧

プラズマ中に磁場があることによって生じる圧力。ガスの圧力と同じように圧縮しようとする力に対しての反発力となり、磁場の強さの2乗の勾配に比例した力となる。磁気ローレンツ力の等方的な成分が磁気圧となる。磁気ピンチ力も参照。

2017年08月26日 理論

磁気音波

中性流体の音波がガス圧の復元力による波動であるのに対して、プラズマ中の磁気音波は、磁場の強弱から来る磁気圧とガス圧の両者の効果から生まれる波動である。磁気音波には、ガス圧と磁気圧の復元力が互いに強め合う場合と打ち消し合う […]

2017年08月26日 理論

シーソー機構

ニュートリノに微小な質量を与えるメカニズムで、標準模型に重いマヨラナ質量を持った右巻きニュートリノを導入した理論。 それによって、ニュートリノはディラック質量とマヨラナ質量の双方を持つが、質量行列を対角化して固有値を求め […]

2017年08月26日 理論

ジーンズ質量

ジーンズ不安定性が起こる最短波長(ジーンズ波長)の摂動に対応する質量。

関連画像