天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

リンドブラッド

 

よみ方

りんどぶらっど

英 語

Lindblad, Bertil

説 明

スウェ―デンの天文学者(1895-1965)。天の川銀河銀河系)の構造を多体恒星系力学で取り扱った。ウプサラ大学で学び、学位取得後アメリカのリック天文台、ウィルソン山天文台で研究した。帰国後、微光星まで含むサーベイ観測を実施し、遠方までの恒星の固有運動を吟味した。高速度星の運動を説明するために、銀河系は共通の軸の周りを回転する2つの系からなるという仮説を唱えた。この説はオランダのオールト(J.H. Oort)によって引き継がれ、その結果、銀河系の構造と回転が解明された。また、回転系の多体問題では各種共鳴現象が生じることを示し、それらはリンドブラッド共鳴と命名されている。国際天文学連合(IAU)会長を務めた(1948-52)。

2018年05月14日更新

関連画像