天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

チャネルマップ

 

よみ方

ちゃねるまっぷ

英 語

channel maps

説 明

天体は内部運動を持つので、広がりを持つ天体の放射する輝線スペクトルは天体内の場所毎の視線速度に対応する波長で観測される。そこで、天体内の速度構造を知るためには、一定の視線速度の範囲ごとの輝線スペクトルの平均強度の分布図を描くと便利である。電波天文学では強度分布図をマップと呼ぶことが多く、一定間隔の視線速度は分光器のチャンネルに対応するので、これをチャネルマップと呼ぶ。実際の例を図に示す。電波連続波恒星の分布など視線速度情報を持たない強度分布図との比較の際に用いると便利である。

2021年03月07日更新

関連画像

チャネルマップの例
* チャネルマップの例。銀河NGC3079のCO(J=1-0)輝線(Koda et al. 2002, ApJ 573, 105)。中心速度付近のチャネルを抜粋した。各図に添えられた数値は対応する視線速度(範囲の中心で示すことが多い)。
亀野誠二「電波望遠鏡による観測」、シリーズ現代の天文学第16巻、中井・坪井・福井編『宇宙の観測II 第2版 3.4節 図3.12(日本評論社)
* NGC 3079銀河のCO(J=1-0)輝線を野辺山ミリ波干渉計(NMA)で観測した結果。左は積分強度図(観測場所は+印)、右は観測場所におけるスペクトル(Koda et al. 2002, ApJ 573, 105)。ガスの運動速度によるドップラー効果でスペクトル線が広がって場所毎にさまざまな形になっている。これを速度毎に各場所の強度で表したものがチャネルマップである。亀野誠二「電波望遠鏡による観測」、シリーズ現代の天文学第16巻、中井・坪井・福井編『宇宙の観測II 第2版 3.4節 図3.11(日本評論社)