天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

対物回折格子

 

よみ方

たいぶつかいせつこうし

英 語

objective grating

説 明

望遠鏡の先端部または観測装置の入射瞳に置く透過回折格子のこと。写野内にあるすべての天体のスペクトルを一度に撮影することができる。対物分光も参照。

2018年03月06日更新

この用語に対するご意見・ご要望をお寄せください。

    関連画像