天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

ボロメータ

 

よみ方

ぼろめーた

英 語

bolometer

説 明

入射電磁波のエネルギーを熱エネルギーに変換して検出する種類の検出器の総称。電磁波のエネルギーを熱化して検出するので原理的には全ての周波数で使用できるが、多数の光子が次々と検出される場合には検出器自体の波長分解能力はほとんど期待できない。他の原理による検出器を作るのが困難な場合に多用される。遠赤外線からサブミリ波の周波数帯で利用されるほか、X線検出器としても利用される。超伝導体が臨界温度付近で抵抗の温度特性が鋭く変化することを利用した超伝導ボロメータも開発されている。これは、超伝導状態と常伝導状態の境界(臨界温度超伝導転移端)を使うことから、「転移端センサー」を意味するTransition Edge Sensorを略してTESボロメータとも呼ばれる。

2018年03月12日更新

関連画像