天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

ゼロデュワ

 

よみ方

ぜろでゅわ

英 語

ZERODUR

説 明

ドイツのショット社が開発したゼロ膨張ガラスセラミック複合素材の光学材料の名称。常温での熱膨張率は、ガラス成分とセラミック結晶成分の比率を制御することにより
\pm20\,{\rm ppbK}^{-1}(温度が1度変化しても1億分の2)以下にすることが可能で、一様で安定な素材として、天体望遠鏡の鏡材や測長スケール材として用いられる。比重は2.53、ヨーロッパ南天天文台のVLTの主鏡鏡材などに採用された。

2018年03月06日更新

関連画像