天文学辞典 :ASJ glossary of astronomy | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

2017年08月26日 観測天文学

輻射等級

放射等級を参照。

2017年08月26日 観測天文学

輻射補正

放射補正を参照。

2017年08月26日 観測天文学

フラウンホーファー回折

平面波が遮光板に設けられた開口部を通過するときに、開口部から 十分に離れた位置で観測される回折現象。波長が、スリットのサ イズがのとき、距離がより遠い場合に適用できる。フレネル回折の距離が無限遠の極限に相当する。開口部の […]

2017年08月26日 観測技術

フォーカルリデューサー

望遠鏡やカメラなどの焦点距離を短くし、口径比を明るくする光学系。レンズを用いることが多い。フィルムやCCDなど検出器のサイズが固定されている場合はフォーカルリデューサーを組み込むことにより、分解能は低下するが検出器に映る […]

2017年08月26日 観測技術

フォーク式架台

赤道儀の一種。鏡筒を支えるU字型のアームがフォークに似ているのでこの名がある。カセグレン焦点の装置がフォークに当たるため、天の北極に近い天体の観測ができないことがある。架台(望遠鏡)も参照。

2017年08月26日 太陽

フラウンホーファースペクトル

太陽の分光スペクトル中に見られる吸収線のことで、フラウンホーファー線とも呼ばれる。

2017年08月26日 観測技術

フォトコンダクター

光伝導素子を参照。

2017年08月26日 観測技術

フォトダイオード

半導体光検出器の一つで、逆バイアスのダイオードに光子が入射する ことにより流れる電流や電荷を測定する。ダイオードはp型半導体と n型半導体を接合したもので、順方向に電圧をかけると電流が流れるが 逆方向の電圧(逆バイアス) […]

2017年08月26日 観測天文学

分点

1 天の赤道と黄道が交わる場所で、春分点と秋分点のこと。 2 天球座標系の元期を表す年号。 春分点は、天球上の座標の原点として重要であるが、地球の歳差運動により移動していく。したがっていつの春分点に準拠しているのかを示す […]

2017年08月26日 理論

フォースフリー磁場

磁場をとし変位電流を無視すると、電流密度はに比例するのでローレンツ力は  に比例する。磁場の配位が を満たしているとき、これをフォースフリー(力の働かない)磁場という。

2017年08月26日 観測技術

複屈折

特定の結晶材料などを通した像が2重に見える現象で、光の偏光方向(電場の振動方向)によって材料の屈折率が異なっていると解釈される。方解石や水晶などの結晶材料や高分子材料に見られる。複屈折性を持つ材料には光学軸と呼ばれる特定 […]

2017年08月26日 理論

分子動力学

原子同士の相互作用に基づいて原子の運動を直接時間積分して求めることで、さまざまな物質の物性を調べる手法。原子間相互作用を経験的モデルであるレナードジョーンズポテンシャルや原子間結合として近似的に表現し、原子の運動自体は古 […]

2017年08月26日 観測技術

フィネス

2枚の相対する平行平面ミラー間の干渉を利用して分光する ファブリー-ペローエタロンの性能指標の 一つ。平行平面ミラー間の有効反射回数に相当し、 平面ミラーの反射率が高いほど大きな値となる。 もう一つの重要な指標は、平行平 […]

2017年08月26日 観測技術

フーリエ分光器

光(電磁波)の波長ごとのエネルギー分布であるスペクトルを得る分光器の一種。分析する光をビームスプリッター(半透鏡)により反射光と透過光に分け、それぞれのビームを平面反射鏡でもとの光路に戻して、ビームスプリッターで重ね合わ […]

2017年08月26日 観測天文学

フィールド

宇宙における星や銀河の存在環境に対して用いられる言葉。平均的な個数密度の環境を指す。 星の場合には、星団に属さないものをフィールド星(散在星)という。銀河の場合には、銀河団や銀河群に属さないものがフィールド銀河(散在銀河 […]

2017年08月26日 装置・施設・データベース

VLA

アメリカ国立電波天文台が運用している開口合成型の電波干渉計で、超大型電波干渉計群を意味する英語Very Large Arrayの略。本格運用の開始は1980年。米国ニューメキシコ州ソコロから約80 km西に位置する。口径 […]

2017年08月26日 観測技術

フィルター

特定の範囲の電磁波を取り出す光学素子。天文学におけるフィルターは、厳密に波長帯を切り分ける必要性から誘電体多層膜を用いた干渉フィルターが多く用いられるが、可視光でのおおまかな広帯域測光の場合には安価な色ガラスによる吸収フ […]

2017年08月26日 装置・施設・データベース

VLBA

アメリカ国立電波天文台によって運営されている、VLBI観測専用の電波観測装置である。口径25 mの素子アンテナ10台で構成される。アンテナ設置場所の西端はハワイ島マウナケア、東端はヴァージン諸島セイントクロイであり、その […]

2017年08月26日 理論

分光学

電磁波を波長または周波数成分に分解して測定することにより、対象の組成や温度、密度などを調べること。光学や物性、化学、医学などの幅広い分野で用いられる。電磁波の吸収と放射は、波長(周波数)について連続的に起こる成分(連続吸 […]

2017年08月26日 装置・施設・データベース

VLT

超大型望遠鏡(VLT)を参照。

関連画像