天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

ホットコア

 

よみ方

ほっとこあ

英 語

hot core

説 明

大質量星生成領域でよく検出される高温の分子雲コア(高密度分子ガス塊)のこと。典型的な温度、密度、サイズ、光度は、それぞれ数百K、>10^7\,{\rm cm}^{-3}, <0.1\,{\rm pc}, 10^4-10^6\,L_{\odot} である。アンモニアNH_3, シアン化メチルCH_3CN, メタノールCH_3OH をはじめとして、ジエチルエーテル CH_3OCH_3 やシアン化エチル CH_3CH_2CN などの大型有機分子を含むさまざまな分子種による輝線放射が顕著に見られる。
ホットコアは中心星の進化とともにコンパクト電離水素領域に進化すると考える説もある。OBアソシエーションも参照。

2018年03月26日更新

関連画像