天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

断熱ゆらぎ

 

よみ方

だんねつゆらぎ

英 語

adiabatic fluctuations

説 明

宇宙初期につくられる初期ゆらぎの種類の一種。断熱ゆらぎとは、異なる成分の空間的な密度ゆらぎがすべて一致するものをいう。したがって、たとえばある成分が最大密度を持つ場所では、他の成分もすべて最大密度を持っている。インフレーション理論においては、単成分スカラー場が密度ゆらぎの源となる簡単なモデルの場合に、断熱ゆらぎが生み出される。断熱ゆらぎは現在の観測データを最もよく説明できる簡単な初期ゆらぎである。このため、現在の宇宙モデルでは標準的な初期ゆらぎとして採用されている。

2018年03月06日更新

関連画像