天文学辞典 | 天文に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

Be型星

 

よみ方

びーいーがたせい

英 語

Be star

説 明

表面温度が1万度から3万度の恒星B型星に分類されるが、その中で水素輝線を示すものを特にBe型星(eはemission lineの意味)と呼ぶ。高速で自転し、遠心力によって放出されたガスが恒星の周りに円盤状に分布していると考えられている。X線連星系パルサーの伴星はBe型星であることが多い。スペクトル分類(星の)も参照。

2019年03月05日更新

関連画像