天文学辞典 :ASJ glossary of astronomy | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

散乱断面積

 

よみ方

さんらんだんめんせき

英 語

scattering cross section

説 明

物質による散乱の効率を表す物理量。 一定の強度で入射する単色電磁波がある場合、入射波の進行方向に垂直な単位平面を単位時間当たりに通過するエネルギーを 入射波の強度Fとし、物質に当たって散乱される電磁波のエネルギーを単位時間当たりPとすると、散乱断面積\sigma\sigma=P/F で表される。

2018年03月06日更新

この用語の改善に向けてご意見をお寄せください。

受信確認メール以外、個別のお返事は原則いたしませんのでご了解ください。

    関連画像