天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

ICカタログ

 

よみ方

あいしーかたろぐ

英 語

IC catalogue

説 明

星団星雲銀河など、見かけの様子が単独の恒星とは異なる天体を集め、その天球上での位置を示したカタログ。NGCカタログを補足するものとしてドライヤー(J. Dreyer)が発表したインデックスカタログ(Index Catalogue)の略称。厳密には1895年発表のカタログと1908年発表のカタログの2つがあるが、通常は両者をまとめて1つのICカタログと呼ぶ。全部で5386個の天体が掲載されており、1860年分点での赤経順に番号が付されている。これに掲載された天体は、ICに掲載番号を付し、IC 10などの名称で呼ばれる。

2018年04月12日更新

関連画像