天文学辞典 | 天文に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

べリタスガンマ線望遠鏡

 

よみ方

べりたすがんませんぼうえんきょう

英 語

Very Energetic Radiation Imaging Telescope Array System(VERITAS)

説 明

ホイップルガンマ線望遠鏡の後継として、アメリカを中心とした国際共同実験チームが米アリゾナのホイップル天文台のベースキャンプ(標高1268 m)に建設し、2007年から観測を開始した12 m望遠鏡4台による大気チェレンコフ望遠鏡システム。ヘスガンマ線望遠鏡と同等の感度を持ち、北天に設置されている利点を生かして、活動銀河核などのTeVガンマ線観測を行っている。
ホームページ:https://veritas.sao.arizona.edu/

2018年12月07日更新

関連画像

ベリタスガンマ線望遠鏡
https://veritas.sao.arizona.edu/