天文学辞典 :ASJ glossary of astronomy | 天文、宇宙、天体に関する用語を3200語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

フレア星

 

よみ方

ふれあせい

英 語

flare star

説 明

フレア活動を示す恒星のこと。閃光星ともいう。古典的なフレア星の一つはくじら座のUV星に代表される、UV Cet型星と呼ばれる変光星のクラスに属する晩期型の主系列星である。自転が速いので、深い対流層中で恒星ダイナモ作用が働いていると考えられる。りょうけん座RS星を代表とする、RS CVn型星も古典的なフレア星である。公転周期が短い、分離型の近接連星系(連星をなしている恒星と恒星の距離が近いが、まだ接触はしていない系)であって、潮汐力によって自転が高速に保たれているのが、活発な恒星ダイナモ作用の原因であると考えられている。

2018年10月04日更新

この用語の改善に向けてご意見をお寄せください。

受信確認メール以外、個別のお返事は原則いたしませんのでご了解ください。

    関連画像

    画像をクリックすると拡大されます

    * HR図上に見られるいろいろな星。輝線を示す星は灰色で、吸収線の強さに異常を示す星は白抜きで表示してある。
    岡崎敦男「HR図上のいろいろな星」、シリーズ現代の天文学第7巻、野本・定金・佐藤編『恒星』 1.8節 図1.38(日本評論社)