天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

バンアレン

 

よみ方

ばんあれん

英 語

Van Allen, James Alfred

説 明

アメリカの宇宙科学者(1914-2006)。アイオワ州出身、アイオワ大学を卒業、1939年に同大学から核物理学で学位を取得。戦後、海軍から退役して、ジョンズ・ホプキンス大学の応用物理学研究所に入り、ドイツ軍から押収したV2号ロケットによって高層大気の研究を開始した。その後アイオワ大学に戻り、1957年からの国際地球観測年では指導的役割を果した。1958年にアメリカが打上げたエクスプローラ衛星によって、地球をドーナッツ状に取巻く荷電粒子帯を発見した。これはバンアレン帯と名づけられている。1985年までパイオニアマリナーボイジャーの各探査機による惑星探査計画にも貢献した。

2018年03月22日更新

関連画像

バンアレン
http://image.gsfc.nasa.gov/poetry/tour/bioAllen.html