天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

専用計算機

高

よみ方

せんようけいさんき

英 語

special-purpose computer

説 明

特定のアプリケーションに特化したハードウェアを持つ計算機のこと。これに対して、特定のアプリケーションに特化した特別なハードウェアを持たず、Fortran などの高級言語で書いたプログラムを実行できる計算機を汎用計算機という。
重力多体問題シミュレーション用の専用計算機としては GRAPE がよく知られている。国立天文台では電波干渉計の観測データ処理のために野辺山FX相関器に始まる一連の専用計算機システムの開発が続けられており、これがGRAPE 開発のきっかけとなった。

2018年03月10日更新

関連画像