天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

水素欠乏星

 

よみ方

すいそけつぼうせい

英 語

hydrogen deficient star

説 明

水素吸収線が弱いことから水素が相対的に欠乏していると考えられる星。PG1159型星とかんむり座R型星(R CrB型星)がある。前者は、漸近巨星分枝段階を経て、水素の多い外層を失って白色矮星へ移行する途中の後漸近巨星分枝(post-AGB)星である。スペクトルには水素吸収線が全く見られず、He、C、O等の線が強く見られる。後者はF-G型超巨星に似たスペクトルをもち脈動変光を示す。スペクトルには水素吸収線がほとんど見えない代わりに、中性炭素やC2、CNなどの炭素系分子の吸収線が強く表れているので、水素欠乏炭素星と呼ばれる事もある。化学特異星も参照。

2019年09月13日更新

関連画像

* HR図上に見られる水素欠乏星R CrBとPG1159。
岡崎敦男「HR図上のいろいろな星」、シリーズ現代の天文学第7巻、野本・定金・佐藤編『恒星』 1.8節 図1.38(日本評論社)