天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

パーカー不安定

 

よみ方

ぱーかーふあんてい

英 語

Parker instability

説 明

重力下にあるプラズマ中の磁束管には、磁束管を浮上させる向きの磁気浮力と、これを邪魔する磁気張力とが働いている。プラズマ中の乱れによって磁束管の一部がアーチ状に浮上すると、この部分にあったプラズマ磁束管の中を流れ落ちて行くので、アーチ内のプラズマ密度は小さくなって磁気浮力が増大し、この段階で磁気浮力磁気張力を上回れば、アーチ部分はさらに浮上して行くことになる。これをパーカー不安定という。最初から磁気浮力磁気張力を上回っている場合でも、磁束管の一部が先に上昇するとこの部分はさらに上昇して行くことになる。

2018年03月31日更新

関連画像

銀河スケールでのパーカー不安定の説明図。
http://images.slideplayer.com/13/3876646/slides/slide_8.jpg