天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

衝突系

 

よみ方

しょうとつけい

英 語

collisional system

説 明

重力多体系の中で、2体緩和による進化が本質的な系のことをいう。考える時間尺度と2体緩和時間を比較して、2体緩和時間の方が短くなる場合、系は衝突系となる。たとえば、典型的な球状星団の2体緩和時間は\sim 10^9年となり、宇宙年齢の間に系は2体緩和により進化することがわかる。衝突系のN体シミュレーションは2体緩和を正確に計算する必要があるため、無衝突系に比べて計算精度が必要になる。

2018年04月11日更新

関連画像