天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

新技術望遠鏡

 

よみ方

しんぎじゅつぼうえんきょう

英 語

New Technology Telescope (NTT)

説 明

1989年にヨーロッパ南天天文台(ESO)がチリのラシヤ天文台に建設した3.6m望遠鏡。薄型主鏡鏡面を実時間制御の力支持で理想的な形に保つ能動光学方式の実証望遠鏡として、VLTの先駆けとなった。また通風型のドームの先駆けでもある。
ホームページ:http://www.eso.org/sci/facilities/lasilla/telescopes/ntt.html

2018年10月07日更新

関連画像

新技術望遠鏡NTTの主鏡能動支持機構。78個のアクチュエータの保守ポートが見える。
http://www.eso.org/sci/facilities/lasilla/telescopes/ntt/images/las-set-01-07.gif