天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

ストロムロ山天文台

 

よみ方

すとろむろさんてんもんだい

英 語

Mount Stromlo Observatory

説 明

オーストラリアのキャンベラ郊外にあるオーストラリア国立大学(ANU)所属の天文台。1924年に太陽観測のための天文台として開設され、1957年にANUの所属となった。ここには、1868年にアイルランドのダブリンで建造され、メルボルン天文台で使われていた74インチ(188 cm)望遠鏡(Great Melbourne Telescope(GMT))が1955年に移設された。2003年1月の森林火災で、GMTを含む5つの望遠鏡と工場、本部棟などほぼすべての施設が焼失した。ANUはただちに天文台の復興を進めた。旧工場に代わって、先端装置開発技術センター(AITC)が設立された。
ホームページ:http://rsaa.anu.edu.au/observatories/mount-stromlo-observatory

2018年09月14日更新

関連画像

ストロムロ山天文台の全景
https://rsaa.anu.edu.au/observatories/mount-stromlo-observatory/about
消失したGMTの残骸
https://en.wikipedia.org/wiki/Mount_Stromlo_Observatory#/media/File:Mt_Stromlo_Obs1.jpg