天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

視野

高

よみ方

しや

英 語

field of view

説 明

観測で一度にとらえることができる天球面上の範囲。画像を対象とする場合には写野ともいわれる。英語の頭文字をとってFoVと表記されることもある。視野は通常、望遠鏡の光学系や検出装置の大きさで決まる。干渉計の場合には、干渉計を構成する各素子アンテナの口径等で決まる視野のほかに、干渉させる電磁波光路差コヒーレンス長より短い必要があるため、ここからで決まる視野の制限もある。超長基線電波干渉計では、後者による視野の方が前者による視野よりもずっと狭い場合が多く、位相追尾中心を変えて相関を取り直すなどの方法によって視野を広げることが可能である。

2018年03月06日更新

関連画像