天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

共動体積

 

よみ方

きょうどうたいせき

英 語

comoving volume

説 明

共動座標で定義された体積。ある共動長に対応する物理的長さは宇宙年齢とともに変わる(スケール因子に比例する)ため、 通常共動長は、現在の宇宙における物理的長さで定義する。 したがって、1\,{\rm Mpc}^3 の共動体積は、 赤方偏移zの宇宙では1/(1+z)^3\,{\rm Mpc}^3 の 物理的体積に相当する。 銀河が生成も消滅もしない場合、単位共動体積に含まれる銀河の個数は時間によらずに一定である (現実には銀河は進化するので個数は増減する)。光度関数や光度密度は共動体積に基づいて定義される。

2018年03月20日更新

関連画像