天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

2020年02月13日 人名

ルービン

ベラ・ルービン(Vera Rubin; 1928-2016)はアメリカの女性天文学者。多くの渦巻銀河の平坦な回転曲線の観測によって、渦巻銀河がタークマターのハローに包まれていることを観測的に実証した。 ベラ・ルービンは1 […]

2017年08月26日 理論

ルックバックタイム

現在から昔に遡って測る時間のこと。現在の宇宙年齢を138億年とすると、宇宙誕生のビッグバンから時間の順方向に測る宇宙時間とは、(ルックバックタイム)=(138億年-宇宙時間)の関係がある。ルックバックタイムと赤方偏移の対 […]

2017年08月26日 観測技術

ルジャンドル多項式

重力ポテンシャルのようなの形を持つ関数を展開するときに現れる多項式のこと。 具体的には と書ける。たとえば、 である。漸化式 あるいは から求めることもできる。

2017年08月26日 人名

ルメートル

ルメートル(Georges Lemaître;1894-1966)はベルギーの宇宙論学者。膨張宇宙モデルを提案した。ベルギーのカソリック大学で学んだ。第1次世界大戦後、ケンブリッジ大学で天文学を学び、エディントンから宇宙 […]

2017年08月26日 装置・施設・データベース

ルナ計画

旧ソ連の月探査計画。1959年のルナ1号から1976年までの間に失敗したものを含めて40機以上の月探査機を打ち上げている。3回の失敗の後、1959年1月に打ち上げられたルナ1号は月面から6000kmまで近づき、地球重力圏 […]

2017年08月26日 理論

ルンゲ-クッタ法

常微分方程式の初期値問題の数値解を求める方法の1つ。微分方程式自体と、独立変数 がある値 のときの数値解 の初期値 が与えられていれば、独立変数の値が での解を求めることができる。広く使われているのは古典的ルンゲ-クッタ […]

2017年08月26日 理論

ルメートル宇宙

物質が存在し、宇宙項(宇宙定数)を持つ空間的に一様な宇宙モデルのこと。 宇宙項や空間曲率の符号によって宇宙のスケール因子の時間発展の仕方が大きく変わる。

2017年08月26日 太陽

ループプロミネンス

太陽フレアの後期に発生し、H𝛂線で観測されるループ状のプロミネンスであり、ポストフレアループとも呼ばれる。1000万度のフレアループが彩層温度まで冷却することにより見られる構造で、冷えたプラズマは重力により磁気ループに沿 […]

関連画像

*典型的なループプロミネンス
柴田一成「プロミネンス」、シリーズ現代の天文学第10巻、桜井・小島・小杉・柴田編『太陽』 5.7節 図5.56(日本評論社)
2017年9月11日のフレア発生後に見られたループプロミネンス。
(クレジット:国立天文台)
https://solarwww.mtk.nao.ac.jp/jp/topics/sftha20170911_005415.png