天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

2017年08月26日 装置・施設・データベース

マーズグローバルサーベイヤー探査機

アメリカ航空宇宙局(NASA)が1996年に打ち上げた火星探査機。2006年11月まで観測を行った。高分解能カメラ、広角カメラ、レーザー高度計、赤外線放射分光計、磁力計などが搭載された。また、マーズローバ着陸機との電波を […]

2017年08月26日 装置・施設・データベース

マーズパスファインダー探査機

アメリカ航空宇宙局(NASA)が1996年に打ち上げた火星着陸探査機。低コストの惑星探査ミッションであるディスカバリー計画の1号機である。1997年7月、バイキング計画から20年以上たって、火星のアレス(エリーズ)谷と呼 […]

2017年08月26日 観測技術

マルチビーム受信機

焦点面に多数の受信部を並べた受信機のこと。電波望遠鏡では、従来、アンテナの焦点面には技術的な理由から1点のみを観測できる受信機を1台のみ配置することが多かった。しかし、これではマッピング観測を行う場合には時間効率が低く、 […]

2017年08月26日 観測技術

マイケルソン干渉計

アメリカの物理学者マイケルソン(A. Michelson)が考案した二光線干渉計で、レーザー光源からの光をビームスプリッターで直交する2つの方向に分け、それぞれの先に置かれた鏡で反射させ、再びビームスプリッターに戻して干 […]

2017年08月26日 観測技術

マイクロチャンネルプレート

電子などの荷電粒子や紫外線、X線検出器の一種で、内径 10-100 μm、長さ2 mm程度の鉛ガラスの細管を多数束ねて平板上にし、両端に1 kV程度の電圧をかけた装置。穴に電子が入射すると、電圧で加速されて管壁にぶつかり […]

2017年08月26日 観測技術

マイクロデンシトメータ

測微濃度計を参照。

2017年08月26日 観測技術

マイクロフォトメーター

測微濃度計を参照。

2017年08月26日 観測技術

マイクロレンズアレイ

光学系の光束を幾何学的に分割して、それぞれを結像する微小レンズ群をいう。碁盤の目のような配置や同心円配置など種々のマイクロレンズアレイがある。補償光学、シャックハルトマンセンサーも参照。

2017年08月26日 装置・施設・データベース

マウナケア国際天文台

ハワイ島マウナケアの山頂地域(海抜約4200 m)に設置された天文台群。ハワイ州の所有する土地だが、山頂地域はハワイ大学が科学保護地域としてその管理を委託されており、ここに8.2 mすばる望遠鏡、2基の10 mケック望遠 […]

2017年08月26日 時と暦

満月

月の位相を参照。

2017年08月26日 装置・施設・データベース

マクドナルド天文台

テキサス州西部のロック山(2070m)およびフォールカー山頂(2030m)にある天文台。前者には口径2.7 mのハーラン ・J・ スミス望遠鏡(1968年完成当時、口径世界第3位)、口径2.1 mのオットーストルーベ望遠 […]

2017年08月26日 観測技術

丸め誤差

数値計算で発生する誤差の一つ。数学的な実数は無限の桁数をもつが、計算機での数値計算ではこれを有限桁数で表現するために発生する誤差のこと。現在の標準である IEEE-754 形式では、有効桁数は倍精度実数の場合 2 進数で […]

2017年08月26日 太陽

マウンダー極小期

モーンダー極小期を参照。

2017年08月26日 太陽

マイクロフレア

フレアを参照。

2017年08月26日 観測技術

マイクロプロセッサ

計算機の主要な機能(プログラムカウンタ、命令フェッチデコードユニット、実行ユニット、メモリインターフェースないしバスインターフェースなど)を単一の LSI チップに集積したもの。世界最初のマイクロプロセッサは 1971年 […]

2017年08月26日 理論

孫宇宙

子供宇宙を参照。

2017年08月26日 理論

マッハ数

流体の流れの速さと音速との比で求まる無次元数をいう。 マッハ数(Ma)の大小に応じて流れは、亜音速流(Ma < 0.7-0.8)、遷音速流(0.7-0.8 < Ma < 1.2-1.25)、超音速流(1 […]

2017年08月26日 理論

魔法数

元素や原子核が特にエネルギーが低く安定になる原子番号や中性子数のこと。元素の場合はほかの原子と反応をしにくい希ガス(He, Ne, Ar, Kr, Xe, Rn)の原子番号 2, 8, 18, 36, 54, 86が魔法 […]

2017年08月26日 理論

マクスウェル分布

マクスウェル-ボルツマン分布を参照。

2017年08月26日 理論

マクスウェル方程式

電磁気学における電磁場とその源である電荷、電流との関係を規定する方程式系。CGSガウス単位系で電荷と電流以外は存在しない自由空間では次のように書ける。 ここで は電場、 は磁場、 は電荷密度、 は電流密度。1864年、ス […]

関連画像