天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

V

2020年02月13日 装置・施設・データベース

ベラ・ルービン天文台

チリのセロ・パチョンに建設中の大型シノプティック・サーベイ望遠鏡 (Large Synoptic Survey Telescope: LSST) を運用する天文台。渦巻銀河の平坦な回転曲線の観測からダークマターが存在する […]

2018年02月20日 装置・施設・データベース

VO

仮想天文台を参照。

2017年08月26日 装置・施設・データベース

VSOP

VLBI Space Observatory Programme (VLBI宇宙天文台計画)の略で、宇宙科学研究所が1997年に打ち上げたスペースVLBIのための人工衛星「はるか」が構成するVLBIおよびその観測計画のこ […]

2017年08月26日 観測技術

VLBI

超長基線電波干渉計を参照。

2017年08月26日 観測天文学

VERA

国立天文台が運用している超長基線電波干渉計(VLBI)専用の電波望遠鏡およびそれを用いた観測プロジェクトのこと。名前は VLBI Exploration of Radio Astrometry に由来する。広域精測望遠鏡 […]

2017年08月26日 装置・施設・データベース

VIRGO干渉計

2007年から観測を開始したイタリアとフランスを中心にした全世界的重力波検出プロジェクト。イタリア・ピサのカシーナに設置されている、直交する基線長3 kmの巨大なレーザー干渉計を用いた重力波検出器である。反射鏡によって実 […]

2017年08月26日 装置・施設・データベース

VISTA望遠鏡

可視光から赤外線までの波長で広い天域のサーベイ観測を目的として、2008年にチリのパラナル天文台に設置された口径4mの望遠鏡。ロンドン大学クイーンメリー校を中心とする英国の18の大学が連合してヨーロッパ南天天文台(ESO […]

2017年08月26日 装置・施設・データベース

VLA

アメリカ国立電波天文台が運用している開口合成型の電波干渉計で、超大型電波干渉計群を意味する英語Very Large Arrayの略。本格運用の開始は1980年。米国ニューメキシコ州ソコロから約80 km西に位置する。口径 […]

2017年08月26日 装置・施設・データベース

VLBA

アメリカ国立電波天文台によって運営されている、VLBI観測専用の電波観測装置である。口径25 mの素子アンテナ10台で構成される。アンテナ設置場所の西端はハワイ島マウナケア、東端はヴァージン諸島セイントクロイであり、その […]

2017年08月26日 装置・施設・データベース

VLT

超大型望遠鏡(VLT)を参照。

関連画像