天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

X線パルサー

 

よみ方

えっくすせんぱるさー

英 語

X-ray pulsar

説 明

X線を放射するパルサー。多くは連星系をなしており、通常の恒星から強い磁場を持つ中性子星の周囲にガスが降着することにより、ガスの重力エネルギーが解放されてX線を放射する。この際角運動量も中性子星に与えて、パルサーの回転周期が短くなることもある。X線源も参照。

2018年03月10日更新

関連画像