天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

宇宙

小

よみ方

うちゅう

英 語

universe

説 明

1. 時間と空間(時空)及びそこに存在するすべての物質とエネルギーの総体を指す言葉。英語ではuniverseあるいはcosmosという(哲学でいう「宇宙」の英語名には秩序のある世界を意味するcosmosが使われることが多い)。
また、私たちが住む宇宙とは異なる宇宙が存在すると考える多元宇宙論(multiverse)においては、私たちが住む宇宙(the Universe)とは異なる性質を持つ宇宙たち(universes)という意味で、「宇宙」が使われることもある。
2. 地球の大気圏の外側の宇宙空間のこと。主に人間が人工衛星や惑星探査機などでの科学観測やその他の活動を行うことができる空間を指すことが多い。この場合の英語はspaceがあてられる。

静止軌道にある日本の気象衛星「ひまわり8号」が撮影した地球の全面画像を2015年12月21日から2016年12月21日までの1年分をつないで早送りで見せる動画が製作されている。『A Year Along the Geostationary Orbit(静止軌道から見た1年)』と名付けられた約15分のこの動画では、雲と台風の動きや白夜の起きている様子などがよく分かる。2016年3月9日の皆既日食(タイムコード4:48)も記録されている。地球全面画像だけでなく、オーストラリアと日本付近を中心にズームインした詳細な動画も見られる。
アヌシー国際アニメーション映画祭2019のVimeo Staff Pick Awardを受賞したドイツのFelix Dierich氏による芸術作品であるが、宇宙から見た地球の1年がよく分かる科学映像としても高い価値がある。
『A Year Along the Geostationary Orbit』 https://vimeo.com/342333493

2019年07月24日更新

関連画像