天文学辞典 | 天文に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

不確定性原理

高

よみ方

ふかくていせいげんり

英 語

uncertainty principle

説 明

量子力学の根幹をなす概念の1つ。1つの物理量の決定精度を向上すると、それに反比例して決定精度の限界が原理的に劣化する物理量が1つ存在するという理論上の概念。このような物理量の対を、互いに共役であるといい、その決定精度の限界の積は\hbar=\frac{h}{2\pi}となる。共役関係にある物理量の例としては、粒子の位置と運動量、時間とエネルギー、角度と角運動量などがある。量子遷移に伴う線スペクトル自然幅を持つのも、不確定性原理の直接の効果である。

2018年03月12日更新

関連画像