天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

構造格子

 

よみ方

こうぞうこうし

英 語

structured grid

説 明

すべての格子点が座標軸に沿って規則正しく並んだ計算格子。構造格子では、すべての格子点を配列を用いて表現することができる。たとえば2次元の場合には2個の整数の組み合わせ(i, j)を用いて格子点を表す。 同様に3次元の場合には3個の整数の組み合わせ(i, j, k)を用いて格子点を表す。天体物理学のシミュレーションでは最も一般的な計算格子である。

2018年03月06日更新

関連画像