天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

シンチレーション検出器

 

よみ方

しんちれーしょんけんしゅつき

英 語

scintillation detector

説 明

荷電粒子が蛍光物質に当たったときに放射される蛍光(シンチレーション光)を、光電子増倍管などの光センサーを用いて電気信号として取り出す仕組みの粒子検出器。蛍光物質(シンチレータ)としては、透明な結晶(無機シンチレータ)や、プラスチックや有機物の液体(有機シンチレータ)が用いられる。

2018年03月06日更新

関連画像