天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

回転準位

 

よみ方

かいてんじゅんい

英 語

rotational level

説 明

分子の量子力学的な回転状態を表す言葉。量子力学によると粒子の微視的状態は離散的な多数のレベルに分かれる(エネルギー準位を参照)。分子の回転運動についてもその各レベルは対応するエネルギーで区別され、それを回転準位と呼ぶ。量子力学振動準位も参照。

2018年04月12日更新

関連画像

*https://screenshots.firefox.com/2RBAgUMf7y1dCZvQ/www.ioa.s.u-tokyo.ac.jp