天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

原始銀河団

 

よみ方

げんしぎんがだん

英 語

protocluster of galaxies

説 明

現在の銀河団になると予想される過去の銀河の集団。主に赤方偏移zが 2 程度以上に見つかる銀河集団に対して用いられるが、これはこの時代に銀河団の形成が始まったと考えられているからである。遠方にあって詳細な観測が難しいため、ある程度の数の銀河が現在の銀河団程度の領域に集まっていれば原始銀河団と見なされることが多い。銀河の個数や総質量などについての定量的な基準はなく、重力束縛系であるかどうかも問わない。厳密に定義されていない用語である。

2018年03月22日更新

関連画像