天文学辞典 | 天文に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

べき関数型スペクトル

 

よみ方

べきかんすうがたすぺくとる

英 語

power-law spectrum

説 明

変数xに対する分布関数がx^\alphaの形になる分布。\alphaの値をべき指数という。たとえば宇宙線のエネルギー(E)分布は10^{9}-10^{15}\,{\rm eV}の範囲でほぼE^{-2.7}に比例して急激に減少するべき関数型スペクトルを示す。光子指数も参照。

2019年03月05日更新

関連画像

宇宙線のエネルギースペクトル。
(CERN Courier, Vol.36, p.26-28, 1999をもとに作成)