天文学辞典 | 天文に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

中性水素原子ガス

高

よみ方

ちゅうせいすいそげんしがす

英 語

neutral atomic hydrogen gas

説 明

星間ガスの主要な3成分のうちの1つで、中性水素原子からなるガス。HIガスともいう。星間空間では典型的には数密度が数個cm-3程度で温度は100 K程度である。天の川銀河では水素分子ガスに比べると、中心から離れたところに分布している。21cm線で観測することが多い。中性水素原子も参照のこと。

2018年04月09日更新

関連画像

HIの状態遷移
陽子pのスピンと電子eのスピンが平行な状態から反平行な状態に遷移したときに波長21 cmの電波を出す。