天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

ノイマン問題

 

よみ方

のいまんもんだい

英 語

Neumann problem

説 明

楕円型の2階微分方程式、たとえば、
\frac{\partial^2 \phi(x,y)}{\partial x^2} + \frac{\partial^2 \phi(x,y)}{\partial y^2}=\rho(x,y)
に対して、境界条件が、境界Dでの解の勾配を用いて、
\left.\frac{\partial \phi(x,y)}{\partial n}\right|_D=0
のように与えられている場合をいう。ここで、{\partial \phi(x,y)}/{\partial n} は境界に垂直な方向での微分を表す。ディリクレ問題も参照。

2018年04月24日更新

関連画像