天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

N体問題

 

よみ方

えぬたいもんだい

英 語

N-body problem

説 明

重力で相互作用する多数の粒子からなる系を重力多体系と呼ぶ。重力多体系の運動を考える問題がN体問題である。多体問題ともいう。天文学では惑星リング、惑星系、星団銀河銀河団などが重力多体系と近似でき、その進化がN体問題として扱われている。系の構成粒子が3体以上の場合は、一般的には解析的な解は存在しない。N体シミュレーション三体問題も参照。

2018年04月12日更新

関連画像