天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

磁気圏

中

よみ方

じきけん

英 語

magnetosphere

説 明

磁場を持つ惑星や衛星の周辺で、太陽風プラズマ)が磁場にとらえられている領域。地球の磁気圏は太陽側では地球半径の10倍程度だが、反太陽側には大きく引き延ばされた「吹き流し」状の形をしている。地球以外にも、水星、木星、土星、天王星、海王星には磁気圏がある。しかし、磁場のない金星や火星には磁気圏がない。磁気圏という言葉は、惑星だけでなく、パルサー磁気圏などのように、強い磁場を持つ天体の周囲で磁場が支配的である領域についても用いられる。

2018年03月19日更新

関連画像

地球磁気圏の想像図(NASA)
https://image.gsfc.nasa.gov/poetry/educator/students.html