天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

軽元素

 

よみ方

けいげんそ

英 語

light element

説 明

ビッグバン元素合成において創られる元素。ビッグバン後1秒から約3分までの初期宇宙で生成される水素(重水素、三重水素を含む)、ヘリウムと、微量のリチウムとベリリウムを指す。これに対して恒星の中で生成される炭素とそれより重い元素を重元素または金属と呼ぶ。ただし、「重元素」は水素とヘリウムより重い元素全てを指す場合も多いので注意が必要である。

2018年10月02日更新

関連画像

* 元素の周期表
望月優子「元素の起源」、シリーズ現代の天文学第1巻、岡村・池内・海部・永原編『人類の住む宇宙』第2版 3章 図3.2(日本評論社)