天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

星間分子

高

よみ方

せいかんぶんし

英 語

interstellar molecule

説 明

星間空間の主に分子雲内部に存在する分子。単純な水素化物、酸化物、ハロゲン化物や分子イオン、ラジカルからより複雑なアルデヒド、アルコール、エーテルや環状分子まで、およそ200種の分子が発見されている。星間分子雲も参照。

2018年03月14日更新

関連画像