天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

積分等級

 

よみ方

せきぶんとうきゅう

英 語

integrated magnitude

説 明

星雲星団銀河など、広がった天体の全体の明るさを等級で表したもの。全等級(total magnitude)と呼ぶこともある。天体の輝度分布をすべて積分して求める。広がった天体は一般にその境界を観測的に定めるのが難しく、積分等級を求めるときにどこまで暗い表面輝度まで含めるのかが問題となる。そこで、開口面積を変えながら開口測光を行い、測光値が変化しなくなる開口での等級を採用するなどの方法が取られる。

2018年04月12日更新

関連画像