天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

半値幅

高

よみ方

はんちはば

英 語

half width

説 明

時間的、あるいは空間的に変動する信号が、ある点に最大値を持ち、かつその周りに一定の広がりを持っている場合、最大値の半分以上の値をもつ領域の幅でその広がりを定量化したものが半値幅である。天文学の場合、天体放射の天球面上での広がりや観測で実現された点像分布関数の幅を表すときなどに使われる。普通、ピーク値の半分以上の値全体の幅を示す半値全幅(FWHM)で表されるが、対称性が良い場合は、ピークから半値の距離に相当する半値半幅(HWHM)が使われる場合もある。

2018年03月06日更新

関連画像