天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

FR型

 

よみ方

えふあーるがた

英 語

FR class

説 明

電波銀河の多くでは、中心核から吹き出すジェットの先端に、プラズマの流れが銀河間ガスでせき止められてできるローブと呼ばれる電波で明るい丸い構造が中心核に対して対称的に2つ存在するが、そのローブの形状によって分類したタイプのこと。
ローブの付け根である中心核と接続するあたりが明るく、外側に向かって暗くなるものをFR I型、ローブの外側の縁が明るく、その縁にホットスポットと呼ばれる明るく輝く点が見られるFR II型がある。この分類を行ったファナロフ(B.L. Fanaroff)とライリー(J.M. Riley)の名前にちなんでこう呼ばれる。

2018年04月10日更新

関連画像

電波源白鳥座A (Image courtesy of NRAO/AUI)
http://images.nrao.edu/110