天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

フェルマーの原理

 

よみ方

ふぇるまーのげんり

英 語

Fermat's principle

説 明

光は進むのにかかる時間が最小になる経路を通る、という幾何光学の原理を指す。重力場で起きる重力レンズ現象にこの原理を適用すると、光源から観測者までに光が届く到達時間が最小となる極値をとる位置にレンズイメージが現れる。

2018年03月12日更新

関連画像