天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

素粒子

高

よみ方

そりゅうし

英 語

elementary particle

説 明

物質を構成したり、相互作用を媒介したりする、これ以上分けられない最小単位の粒子のこと。
標準模型では、物質を構成する粒子(アップ、ダウン、チャーム、ストレンジ、トップ、ボトム、という6種類のクォークとその反粒子、電子ミューオン(ミュー粒子)、タウ(タウ粒子)とそれぞれに随伴する3世代のニュートリノと各々の反粒子)、力を媒介するゲージ粒子(電磁気力を媒介する光子、弱い相互作用を媒介するゲージ粒子であるWボソン(ウィークボソン)とZボソン、強い相互作用を媒介するグルーオン)、そして自発的対称性の破れを起こし粒子に質量を与えるヒッグス粒子が素粒子である。

2019年08月07日更新

関連画像

* 標準模型に含まれる素粒子の一覧
* 物質と原子、素粒子の関係