天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

動スペクトル

 

よみ方

どうすぺくとる

英 語

dynamic spectrum

説 明

ある時間内に太陽で観測される電波強度の周波数スペクトルを時間方向に並べた図。太陽電波強度の周波数スペクトルの時間変化を一枚の図から読み取れるようにしたもの。これにより、フレア発生時にメートル波帯で観測される電波バーストが時間とともに周波数を変化させていく様子をとらえることができる。放射される電波の周波数は、局所的なプラズマ周波数およびその高調波であり、電子密度の関数として記述される。一方、大気モデルの電子密度は高度とともに減少するため、観測される電波の周波数変化から太陽大気中を擾乱源が高度方向にどのように移動していったかを推定することができる。電波バースト(太陽の)も参照。

2018年04月12日更新

関連画像

*動スペクトルの模式図。さまざまな電波バーストの高度と動きがわかる。
増田 智「フレアの多波長観測」、シリーズ現代の天文学第10巻、桜井他編「太陽」7.1節 図7.3(日本評論社)
http://www.sci.tohoku.ac.jp/news/20171002-9318.html