天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

ドレイク

 

よみ方

どれいく

英 語

Drake, Frank Donald

説 明

アメリカの天文学者(1930-)。シカゴ出身。コーネル大学で学び、 ストルーベ(O. Struve)の授業で地球外生命体に興味を抱く。大学院はハーバード大学で電波天文学を専攻した後、国立電波天文台、NASAのジェット推進研究所で木星の電離層やパルサーの研究を開始。地球外知的生命体探査の電波観測を行い、その組織(SETI)を設立した。地球外知的文明の存在数を見積もるドレイク方程式を提案した。1964年からコーネル大学天文学教授、アレシボ電波天文台長も務めた。現在カリフォルニア大学名誉教授。

2018年06月19日更新

関連画像