天文学辞典 | 天文に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

ドメインウォール

 

よみ方

どめいんうぉーる

英 語

domain wall

説 明

宇宙初期に生成されると考えられる位相的欠陥の一種で、面状の広がりを持つ2次元的な物体である。符号の反転に対応するような離散的な対称性が破れたときに生成される。真空多様体``M''が非連結成分、すなわち連続的に移りあえない孤立した成分を持つと、異なる真空の境界領域にドメインウォールが形成される。ドメインウォールのエネルギーの減り方は遅く、通常はすぐに宇宙の支配的エネルギーとなるため、ドメインウォールを予言するような理論には厳しい制限がつく。宇宙ひもも参照。

2018年03月11日更新

関連画像