天文学辞典 | 天文用語をわかりやすく解説

双極子放射

 

よみ方

そうきょくしほうしゃ

英 語

dipole radiation

説 明

電磁波の放射を考える際に、電荷分布が特定の方向に沿って振動する成分に対応するもののこと。一般の電荷分布変動を、その空間対称性に基づいて展開することを多重極展開と呼び、物体全体が電気的に中性の場合には、その最低次の振動に当たる。電荷分布自体の双極性に対応する電気双極子モーメントと、その振動によって生じる電流に対応する磁気双極子モーメントがある。分子の場合、全体は電気的に中性であるが、電荷分布と質量分布の重心が異なる場合には、その質量中心周りの回転によって双極子放射を生じることになる。電気双極子放射も参照。

2018年03月06日更新

関連画像