天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

ドミニオン天文台

 

よみ方

どみにおんてんもんだい

英 語

Dominion Astrophysical Observatory(DAO)

説 明

カナダのブリティッシュコロンビア州のビクトリア市郊外にある天文台。1918年に開設され1995年以降はヘルツベルグ天体物理学研究所の本部でもある。1918年に完成した口径1.85mのプラスケット望遠鏡と1961年完成のグラブ-パーソンズ社製の1.2m望遠鏡がある。プラスケット望遠鏡は、世界最大の望遠鏡を目指したが、ファーストライトでは、ウィルソン山天文台の100インチフッカー望遠鏡にわずかに遅れをとった。両望遠鏡とも、さまざまな改良を続け新たな観測装置の開発も行われ現在でも活躍している(プラスケット望遠鏡の主鏡は当初72インチ(1.82m)であった)。カナダのオタワに1902年から1970年の間あったドミニオン天文台(Dominion Observatory)と区別するときはドミニオン天体物理天文台という。
ホームページ:
https://nrc.canada.ca/en/research-development/nrc-facilities/dominion-astrophysical-observatory-research-facility
https://astro-canada.ca/l_observatoire_federal_d_astrophysique-the_dominion_astrophysical_observatory-eng

2020年03月23日更新

関連画像

ドミニオン天文台
ドミニオン天文台
http://astro-canada.ca/l_observatoire_federal_d_astrophysique-the_dominion_astrophysical_observatory-eng